Doorkeeper

データ分析教育講座実践編『Mコマンドによるデータマイニング(データ加工編)』

2018-07-28(土)10:00 - 17:10

SCRIBBLE OSAKA LAB(SOL)(大阪メトロ御堂筋線「淀屋橋」駅から徒歩4分)

大阪市北区西天満二丁目5番3号(堂島深川ビル3階)

申し込む
あと15人参加できます。
かード決済ご希望の方(30,000円)
30,000円 前払い
銀行振込みご希望の方(30,000円)
無料

sdd_jissen.png

内容

 最近では『前処理大全』という書籍も出版され、データ分析の8割を占めると言われほど、「データの前処理」は重要な作業工程の一つです。
 しかしながら、地味で泥臭い作業であるためかなかなか注目されることもなく、皆様それぞれ色々なツールを駆使して試行錯誤されているのではないでしょうか。本コースはそんなデータ前処理に特化したコースです。(※データ分析そのものは扱いません。)
 大規模なデータを通常のノートPCで操作しようとすると、メモリ不足で思うように処理が進まず、肝心の分析に辿り着く前に多くの時間を費やしてしまうといったケースも多くあることでしょう。
 そこで役に立つのがNYSOLのMコマンドです。プログラミング初心者の方でもいくつかのコマンドを組み合わせるだけで、大規模なデータを迅速かつ簡単に加工・整形することが可能となります。
 ビッグデータのハンドリングにお困りの方、Excelでは操作できないような大規模なデータを前処理する必要が生じたというような方は是非この機会にMコマンドの迅速かつ直感的な操作を習得していただければと思います。
※ 対象となるデータはCSVであることが前提です。
※ MコマンドはWindowsでは動かないため、仮想環境を準備いただくこととなります。環境構築につきましては、受講前に別途ご案内させていただきます。
※ Mコマンドについて詳しくお知りになりたい方は、こちらご参考ください。
  データサイエンティスト必見!M-1(前処理-1)グランプリ

対象者

  • データ分析の前処理(データの整形・加工)を学びたい方
  • ビッグデータのハンドリングに困っている方

使用ソフトウェア

  • Mコマンド(NYSOL)

受講にあたっての前提知識

  • UNIX/Linuxのコマンド操作ができること。
  • SQLの経験があると理解の助けになります。

※ コマンド操作が初めての方は、別途講習(1時間程度)のお時間を設けさせていただだきますので、info@soleildatadojo.comまでご連絡ください。

ゴールイメージ

  • 前処理の基本的な処理手順が習得できます。
  • 大規模なデータをある程度思い通りに加工・整形できるようになります。

開催日時・場所・定員・受講料

●開催日時
 2018/7/28(土)10:00~17:10(90分×4コマ) 
●定 員: 15名(最低催行人数8名)
●場 所: Scribble Osaka Lab(SOL)(大阪メトロ御堂筋線「淀屋橋」駅1番出口より徒歩4分)
    (大阪市北区西天満二丁目5番3号・堂島深川ビル3階)
●受講料; 30,000円
 ※銀行振込み・カード払いいずれかでお支払いください。
 ※銀行振込の場合、DoorKeeperのチケットでは「無料」と表示されていますが、こちらは有料講座となります。

ご参加に当たって

 ノートPCをご持参ください。PC環境はWindows7以降、Mac10.9(Mavericks)以降。
 nysolの事前インストールを下記よりお願いいたします。 
 → https://github.com/nysol/mcmd/wiki
 インストールでお困りの方(とくにWindowsの方は仮想環境を準備する必要があります)は、別途サポートさせていただきますので、info@soleildatadojo.comまでお問い合わせください。

プログラム

  1. はじめに
  2. Mコマンド 動作環境
  3. UNIX 入門
  4. Mコマンド初級編 (基本的な使い方)
  5. Mコマンド中級編 (複数 コマンドを組み合わせて使う)
  6. Mコマンド上級編 (複数 ファイルを組み合わせて使う)
  7. さまざまなテクニック

講師紹介

maegawa.jpg
前川 浩基(まえがわ ひろき)氏
データサイエンス本部 シニアデータアナリスト
中小企業診断士、経営管理修士(MBA)、高度情報処理技術者(システムアナリスト、プロジェクトマネージャ等)
※ 経営管理、情報システム(開発・運用)、データ分析に精通。IT による経営改善提案が強み
〇経歴
1996年〜 : ユーザー系システムインテグレータに勤務、大手電力会社の社内情報系システム(イントラネット Web サービス)の設計と開発に従事。Linux OS の業務適用性、およびチューニングについても調査研究。
2001年〜 : 大手電機メーカー系の研修サービス事業者にて、研修コースの企画開発に従事。Linux / UNIX システム管理、C 言語プログラミング等の講師も担当。
2005年〜 : 学習塾チェーン本部に勤務、社内システムエンジニアとして従事。クライアント・サーバシステムの維持運用、ユーザーサポートを担当。
2010年〜 : ビジネススクール(専門職大学院)にて、マーケティング、データ分析を専攻。修了後、教授らとともに金融市場ビッグデータの分析・研究プロジェクトに参画。
2017年〜 : 株式会社 KSK アナリティクスに入社。シニアデータアナリスト。

キャンセルポリシー

 受講料入金後の受講キャンセルの場合の受講料の取り扱いは下記の通りとなります(振込料はお客様負担)。
 ・講座開設日の14日前までの場合…受講料の全額返金
 ・講座開設日の7日前までの場合…受講料の半額返金
 ・講座開設日の6日前以降の場合…受講料は返金いたしません。
 ※なお、受講申込後、講座開設日の7日前までに振込みが確認できなかった場合、受講のお申込みをキャンセルされたものとみなします。

その他

 ソレイユデータ道場については、公式HPやFacebookページをご参照ください。
 公式HP:http://www.soleildatadojo.com
 Facebookページ:https://www.facebook.com/soleildatadojo/

SCRIBBLE OSAKA LAB(SOL)(大阪メトロ御堂筋線「淀屋橋」駅から徒歩4分)
大阪市北区西天満二丁目5番3号(堂島深川ビル3階)
Google マップで見る
コミュニティについて
SOLEIL DATA DOJO

SOLEIL DATA DOJO

ソレイユデータ道場では、中小企業の経営者、起業家、研究者、IT技術者、学生、データサイエンティストらが集まり、自分たちの手で中小企業の現場のデータ分析を実践します。 普段あまり社会的接点のない異質な者同士の集まりから、新たな知見やイノベーションの創出を目指します。 1.目的 ソレイユデータ道場は、主として下記の4つの場として機能し、関西圏におけるデータサイエンス分野の裾野の拡大と中小企業...

メンバーになる