【 5/24(木)】無料セミナー&公開ピッチイベント『AIベンチャー・コージェントラボが変える未来の風景〜TegakiとKaidoku』

2018-05-24(木)17:00 - 18:10

Scribble Osaka Lab(SOL)(大阪メトロ御堂筋線「淀屋橋」駅より徒歩4分)

大阪市北区西天満2丁目5番3号(堂島深川ビル3階)

棚橋 邦彦 大和団次郎 Ayaka  Yoshida Yuya Kato 西村 圭史 村上 良幸 青田 強 Hidemitsu  Hayashi Yoshiki Kano + 12人の参加者
申し込む
あと11人参加できます。
一般参加者の方
無料
ピッチ登壇ご希望の方
無料
ピッチ登壇ご希望の方が2名を超えた場合、選考となります。

内容紹介

TegakiとKaidoku、2つのソリューションで世界を狙うAIベンチャー・コージェントラボが目指す未来

 認識率99.22%を誇る日本語手書きOCR、Tegakiー既に複数の企業での導入が決定し、徐々に日常の細部に浸透し、私たちの生活様式を変革しつつあります。さらに昨年11月に発表された、文書検索システムKaidokuもそのきわめて直感的なインターフェイスで、私たちの判断や意思決定の質を飛躍的に高める可能性を秘めています。
 世界中のトップサイエンティストたちを集め、社会的インパクトの高いソリューション開発を志向するコージェントラボ。これからどこへ向かうのか、一体何を目指しているのかー代表取締役・飯沼純氏をお招きし、2つのソリューションをご紹介いただくとともに今後の展望についてお話しいただきます。
 さらに2名様限定で公開ピッチ&メンタリングも実施します。ピッチ登壇者の方に5分間ピッチしていただき、5分間飯沼氏からのメンタリングを受けるという流れです。セールスフォース・ドットコムの世界的成長の過程に立ち会ってきた飯沼氏のメンタリングを受けてみたいという方はぜひご登壇ください!(「ピッチ登壇ご希望の方」のチケットによりお申込みください。なお、ピッチ登壇ご希望の方が2名を超えた場合、選考となりますので、何卒ご了承ください。)

※ピッチとは?
 スタートアップが投資家などに対し自身の事業アイデアやサービスを紹介する際に行うプレゼンのこと。通常のプレゼンと異なり、初見の相手や不特定多数の聴衆に対して行われるため、データやロジックより、共感のしやすさやわかりやすさ、簡潔さが求められる。

プログラム(予定)

時間 プログラム 講演者
17:00〜17:40 AIベンチャー・コージェントラボが変える未来の風景〜TegakiとKaidoku 株式会社 コージェントラボ・代表取締役 飯沼 純 氏
17:50~18:10 公開ピッチ&メンタリング ピッチ登壇者 & 飯沼 純 氏

〇講演者プロフィール
飯沼 純(いいぬま じゅん)氏: 2001年株式会社セールスフォース・ドットコムの13番目の社員として入社。 創業当初より14年間同社の急成長に寄与。クラウド分野におけるビジネス経験を持って2015年インターナショナルなAI企業 株式会社コージェントラボを創業。天文物理学・統計学・量子力学・脳科学・機械学習等の博士号メンバーと共に最先端の研究を進め、様々な業界課題に対する新たなビジネスソリューションの提供にチャレンジする。

iinuma.png

その他

Scribble Osaka Lab(SOL)では、AI、データサイエンス分野の教育講座やアクセラレータープログラムや、スタートアップ・起業家向けのセミナー・交流イベントを開催しています。ご興味がある方は、下記ホームページをご参照ください。
→ https://scrlab.jp

Scribble Osaka Lab(SOL)(大阪メトロ御堂筋線「淀屋橋」駅より徒歩4分)
大阪市北区西天満2丁目5番3号(堂島深川ビル3階)
Google マップで見る
Staticmap?center=34.69514178990727%2c135.50176353313122&key=aizasybycd12d9vzahpvojgyz9zc9en2rmumnfy&language=ja&markers=size%3asmall%7c34.69514178990727%2c135
コミュニティについて
SOLEIL DATA DOJO

SOLEIL DATA DOJO

ソレイユデータ道場では、中小企業の経営者、起業家、研究者、IT技術者、学生、データサイエンティストらが集まり、自分たちの手で中小企業の現場のデータ分析を実践します。 普段あまり社会的接点のない異質な者同士の集まりから、新たな知見やイノベーションの創出を目指します。 1.目的 ソレイユデータ道場は、主として下記の4つの場として機能し、関西圏におけるデータサイエンス分野の裾野の拡大と中小企業...

メンバーになる