【新・ビールとオムツの法則を発見しよう!】相関ルールを使ったデータマイニングワークショップ《9/30(土)午後・10/7(土)開催》@阪神尼崎

2017-09-30(土)14:00 - 2017-10-07(土)18:00

税理士荒巻政文事務所(阪神尼崎駅から徒歩3分)

兵庫県尼崎市昭和通三丁目90番地1(尼崎K.Rビルディング5階)

松垣寛 yobe 小林万寿夫 Takeshi Iriuchijima Wakamatsu Kunishige ジュンイチ + 6人の参加者
申し込む

申し込み受付は終了しました

今後イベント情報を受け取る

データ分析者としての参加ご希望の方
2,000円 会場払い
分析コンサルを受けたい小売現場のビジネス課題をお持ちの方(※スーパー・ドラッグストア・コンビニ等)
2,000円 会場払い
10/7(土)終了後、ビアバッシュを行います。

【現場で情報活用したい小売・卸売業や日用雑貨・食品メーカーの方!必見!】

 分析提案力を磨きたいデータサイエンティスト✖️分析提案を受けてみたい小売現場のマーケッターの方のマッチング企画!

 開催趣旨

 科学技術振興機構のCRESTプロジェクト『データ粒子化による高速高精度な次世代マイニング技術の創出』(研究代表:国立情報学研究所教授 宇野毅明氏)の研究成果の一環として大阪チームが開発したKIZUNAシステム。最先端のグラフ研磨技術によってデータの相関ルールがとてもわかりやすく可視化されます。
 ここに株式会社マクロミルが全国3万人の消費者パネルから独自に収集した購買履歴データQPRを適用すると、POSでは見えない購入者像・購入シーンが浮かび上がってきます。多様な相関ルールの海に潜り、興味深いルールを探索することができます。

kizuna2.png
(★KIZUNAシステムで描画される相関ルールのイメージ。このグラフから興味深いルールを探索し、ビジネス施策の提案へと結びつけていくことにチームで取り組んでいただきます。)

今回の企画では、KIZUNAシステムとQPRデータを使って小売現場(スーパー、コンビニ、ドラッグストア)のマーケッターの方とデータ分析者の方をマッチングするワークショップを開催します。
 「自社の商品がどういう商品と一緒に、どういうシーンで購入されているのか知りたい」、「他社とのコラボでの新商品を企画したいがどこと組めばよいか」―こんな現場のビジネス課題を持っており、データ分析コンサルティングを受けてみたい小売・卸売業や食品・日用雑貨メーカーの方。
 データ分析の知識・スキルは習得しているが、実地のコンサル経験をもっと磨きたいデータ分析者の方。
 双方の方のご参加をお待ちしております!

 なお、今回の企画は、プログラミング等の知識は一切求められず、グラフから適切に情報を読み取り、有効なビジネス提案につなげるという【現場での情報活用】にフォーカスします。非エンジニアの方でもお気軽にご参加ください!

 9月30日(土)午後は相関ルールの各評価指標やKIZUNAシステムの説明、その後1週間でKIZUNAシステムを自由に触っていただき、10月7日(土)の丸一日で、小売現場(スーパー、コンビニ、ドラッグストア)のマーケッターの方に分析提案するというプログラムで進めます。
多数の方のご参加をお待ちしております!

対象者

①データ分析コンサルを受けてみたい小売・卸売業、食品・日用雑貨メーカー等のマーケッターの方

 1〜3名(ないし1〜3社)

※定員数を超過した場合、誠に勝手ながら分析課題の内容から事務局側で選定させていただく可能性がございます。

②データ分析の現場経験を積みたいデータ分析者の方

 15名

※ネット接続可能なノートPCをご持参ください。(プラウザはGoogleのChrome推奨です。)
※プログラミングのスキルは一切不要です。
※①の方のお申込み・ご参加がなかった場合は、事務局側で用意した想定課題をもとに分析を進めていただくことになります。
※①の方は 10月 7日(土)のみ、②の方は9月30日(土)、10月 7日(土)両日参加可能な方を前提とします。

スケジュール(※当日若干変更が生じる可能性があります。)

第1日目『相関ルールとKIZUNAシステム説明会』(2017年 9月 30日(土)14:00~18:00(※分析者の方のみ対象))

時間 内容
14:00~15:30 相関(アソシエーション)ルールとは?
15:40~17:10 KIZUNAシステムの使用法について
17:10~17:30 KIZUNAシステムでの分析事例紹介
17:30~18:00 グループ分け・グループ別ミーティング・Q&Aタイム
18:00     初日解散

第2日目『データマイニングワークショップ』(2017年 10月 7日(土)10:00~18:00 (※マーケッター、分析者の方))

時間 内容
10:00~10:10 開会の挨拶
10:10~10:30 小売業のマーケッター参加者紹介・各社のビジネス課題発表
10:30~12:00 分析タイム1
13:00~15:30 分析タイム2
15:30~16:50 各チーム分析提案発表
16:50~17:00 閉会の挨拶
17:00~18:00 交流会

※分析時間中 各チームはマーケッターの方と随時ミーティングをしてください。
※分析提案発表のために、PowerPoint等のプレゼン資料を作成していただきます。

共 催

 株式会社マクロミル、宇野CRESTプロジェクト

その他

ソレイユデータ道場のHPはこちら。
→ http://www.soleildatadojo.com/

これまでの活動については、下記Facebookページをご参照ください!
→ https://www.facebook.com/soleildatadojo/

勉強会のグループページはこちら。(参加ご希望の方は承認申請してください。)
→ https://www.facebook.com/groups/1049217688434405/

コミュニティについて
SOLEIL DATA DOJO

SOLEIL DATA DOJO

ソレイユデータ道場では、中小企業の経営者、起業家、研究者、IT技術者、学生、データサイエンティストらが集まり、自分たちの手で中小企業の現場のデータ分析を実践します。 普段あまり社会的接点のない異質な者同士の集まりから、新たな知見やイノベーションの創出を目指します。 1.目的 ソレイユデータ道場は、主として下記の4つの場として機能し、関西圏におけるデータサイエンス分野の裾野の拡大と中小企業...

メンバーになる