出直し!社会人のための週末朝の数学勉強会#1

2016-07-17(日)10:00 - 12:00

税理士荒巻政文事務所

兵庫県尼崎市昭和通3−90−1尼崎K.Rビルディング5階(阪神尼崎駅より徒歩5分)

藤田 ジュンイチ mochan-tk lurdan kinmojr 桂川涼伊 Kenji Orita Tetsuya Nagayama Yuya Kato Masaaki Okabe Tomokazu Kitamura hiroshi fx-kirin 宮崎 超史 Ryuji Tamagawa Nakano Daisuke + 11人の参加者
申し込む

申し込み受付は終了しました

今後イベント情報を受け取る

参加費無料

趣旨

 PythonやTensorFlowを使って機械学習やアルゴリズムの勉強を進めていくうち、ほとんどの皆さんがぶつかる壁ー「数学」。難しい数式や見慣れない記号が出てきた瞬間、はたと思考停止状態に陥ってしまうといったことがございませんか?
コードさえ書ければ数学なんてわからなくったって大丈夫。そんな強がりで乗り切ろうとしますが、結局のところ、作成したモデルへの理解が深まらなければ、それ以上モデルを改善したり、試行錯誤を繰り返すこともままなりません。
そこで、本勉強会では、数学から遠ざかって久しい社会人のため、週末朝の2時間を使って、数学の勉強を一から出直します。休みの日の朝に数字や記号の配列と向き合い、頭と心をリフレッシュさせてみませんか?皆様、ふるってご参加くださいませ。

対象者

 学校卒業以来、数学や数式に対して苦手意識を引きずっている社会人の方
(社会人とは謳っていますが、もちろん学生の方でもご参加OKです。)
また数学科などの出身者で皆さんのティーチングアシスタント役を担っていただけるような方のご参加もお待ちしております!

当面のテーマ

 線形代数、行列計算の基本を理解する。

進め方

①各自が自習形式で書籍を読み解き、実際にノートに数式を書いたりしながら、学習を進めていきます。

②分からないところ、つまずいたところは、大学や大学院で勉強する現役の学生の方に、質問をぶつけられるスタイルとします。

③ときに白板に数式を書いてもらって噛み砕いて説明してもらい、他の参加者も横で聞き耳を立てたりしながら、皆で理解を深めていきます。

④当日は、「数学まあまあ得意組」と「大の苦手組」でシマを二つに分け、自ずと難易度や進捗度が分かれていく形にする予定です。

参考書籍

 下記の書籍を当面のテキストとして使います。事前に入手し、持参してくださいますよう、お願いいたします。

『意味がわかる線形代数』(石井俊全著、ベレ出版)
※これ以外にもオススメの書籍やテキストをご存じの方は、当日持ってきて皆さんにご紹介ください!

その他

 勉強会の各種情報共有をしているFacebookグループは下記より。
  https://www.facebook.com/groups/1049217688434405/

なお、同日の午後にTensorFlow研究会#6(13:30〜15:20)、尼崎Pythonの会#6(15:30〜18:00)の開催も予定しております。そちらもぜひ合わせてご参加ください(ご案内は近日作成予定)!

コミュニティについて
SOLEIL DATA DOJO

SOLEIL DATA DOJO

ソレイユデータ道場では、中小企業の経営者、起業家、研究者、IT技術者、学生、データサイエンティストらが集まり、自分たちの手で中小企業の現場のデータ分析を実践します。 普段あまり社会的接点のない異質な者同士の集まりから、新たな知見やイノベーションの創出を目指します。 1.目的 ソレイユデータ道場は、主として下記の4つの場として機能し、関西圏におけるデータサイエンス分野の裾野の拡大と中小企業...

コミュニティに参加