Doorkeeper

★大阪開催【本当はデータサイエンスを学びたい文系社会人・学生のために】Pythonによる実証分析入門

2021-03-20(土)13:00 - 2021-03-27(土)17:00

Scribble Osaka Lab

大阪市北区西天満二丁目5番3号(堂島深川ビル3階)

申し込む

申し込み受付は終了しました

今後イベント情報を受け取る

社会人の方 5,000円 前払い
学生の方(社会人学生の方を除く。) 無料

7人の参加者

すべて見る
4人のアカウント非公開の参加者

詳細

開催要旨

ファクトに基づいて考える癖を身に着けましょう!

今日、私たちはインターネットやメディアなど、大量の情報に触れられる時代に暮らしています。とはいえ、何か行動を起こすにしても使える時間やお金は限られています。それらを最大限に活用するためにも、まずは目にした情報が本当に因果関係を踏まえたものなのかどうかを考える癖を身につけるところから始めてみませんか?

【目指すゴール】

1.仮説検定・回帰分析の考え方を理解する

2.Pythonの基礎を身につける

3.統計的な分析手法をプラグラムできるようになる

開催日時 

第1回:2021年3月20日(土)13:00~17:00

第2回:2021年3月27日(土)13:00~17:00

プログラム

第1回(3月20日(土))

時間 プログラム
13:00~15:00 統計学・計量経済学の基本的な考え方について
15:10~17:00 Pythonを用いた実践

第2回(3月27日(土))

時間 プログラム
13:00~15:00 データ加工の仕方について
15:10~17:00 データを自ら加工し、分析する

対象者・定員

◯対象者

  • 統計やPythonにご興味をお持ちの大学生・社会人の方
  • データサイエンスに関する職への転職をお考えの社会人の方
  • 当日ノートPCを持参できる方

※ 当日はJupyter NotebookまたはGoogle Colaboratoryを使用して、演習に取り組む予定です。PCの設定ができていない方や使い方が分からない方は、初日(3月20日(土))の30分前に会場にお越しください。サポートさせていただきます。

◯定員

社会人・8名

学生(社会人学生を除く。)・8名

※最低催行人数5名。定員に到達しない場合は不開催とさせていただきます。

開催方法

対面での実施を想定しております。

会場: Scrrible Osaka Lab

新型コロナウィルス感染拡大対策について

新型コロナウィルス感染拡大防止のため、下記の対策にご協力ください。

  • 当日咳が出たり、体調が優れない方は、参加をご遠慮ください。
  • 入退館時の手指消毒・うがい手洗い・マスク着用等
  • 参加者同士の適切な距離の確保 ※なお、状況によっては会場での開催を取り止めさせていただく可能性がございますが、何卒ご了承くださいませ。(その場合はオンラインのみでの開催となります。)

運営メンバー

久保 知生(大阪大学法学部2回生)

新庄 紘己(大阪大学法学部2回生)

キャンセルポリシー

(※有料の社会人の方のみ)
入金後の参加キャンセルの場合の受講料の取扱いは下記の通りとなります。

・開催日の14日前までの場合:参加費の全額返金
・開催日の7日前までの場合 :参加費の半額返金
・開催日の6日前以降の場合 :参加費は返金致しません

※なお、キャンセルの場合に、Paypalの決済手数料等が差し引かれる場合がございますが、参加者様のご負担とさせていただきます。
※参加申込後、開催日の7日前までに入金が確認できなかった場合、参加のお申込みをキャンセルされたものとみなします。

お問い合わせ

info@soleildatadojo.com

その他

ソレイユデータ道場については、公式HPやFacebookページをご参照ください。

公式HP:https://soleildatadojo.com/

Facebookページ:https://www.facebook.com/soleildatadojo/

コミュニティについて

SOLEIL DATA DOJO

SOLEIL DATA DOJO

ソレイユデータ道場では、中小企業の経営者、起業家、研究者、IT技術者、学生、データサイエンティストらが集まり、自分たちの手で中小企業の現場のデータ分析を実践します。 普段あまり社会的接点のない異質な者同士の集まりから、新たな知見やイノベーションの創出を目指します。 1.目的 ソレイユデータ道場は、主として下記の4つの場として機能し、関西圏におけるデータサイエンス分野の裾野の拡大と中小企業...

メンバーになる